風俗という業界を通して人と接する
フリースペース
 >  > 終わるということは次は実際にお客さんの相手をするんだ

終わるということは次は実際にお客さんの相手をするんだ

男経験が少ない私に風俗が務まるのかな・・なんて不安はありましたけど、その前に目の前の生活ですよ。だって生活できないんだもん。もはや選択の余地はありません。高収入風俗求人サイトから連絡した風俗店での採用が決まり・・決まったんですよ。まじ??って感じでしたけど、入店するには研修をしっかり受けてもらわないと・・なんて言われて順番に受けました。今はスマタですよ。『ははは。じゃあ、マットでは焦らしたほうがいいかもね。逝ってしまったら、お客さんがベッドでは攻めるほうに回ってくる可能性が高いでしょ?』『あーーーなるほどなるほど…。わかりました、絶対焦らします』と勢いよく答えました。『頑張れ。よし、じゃあローションを綺麗に洗い流してくれる?今度はベッドでのサービスの研修やるからね。もうちょっとで終わるからねー』『ハイわかりました』やっと終わりが見えてきたぞぉ『もうちょっとで終わるからね』という店長の言葉に、ルンルンしながら浴室を出ながらハッとしたんです。(「研修」が終わるということは次は実際にお客さんの相手をするんだ・・)それを考えると、急に緊張が走りましたよ。

[ 2015-05-21 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談